sponsor link

【うさぎのおやつ・エサ・用具】 -うさうさコミュニティ-

sponsor link

  • おやす
  • お家の子に与えているのはバニーセレクションのメンテナンスというエサです。その前にあげていた、同じ種類のグロースというエサは子ウサギさん向けで栄養があります。
    なので食べ続けるとうさぎも人間と同じで太りますが、メンテナンスは体重管理や体の調子を整えてくれるので安心です。
    友人でうさぎを飼っている人もメンテナンスを与えているので成人うさぎさんにはオススメです。
  • Yuri
  • 真っ黒のウサギを飼っていたのですが、すでに大人になっていたウサギだったので、なんでもモリモリ食べてくれました。
    最初はウサギ専用のフードをあげようかと思っていたのですが、かなり大きなウサギだったので食べる量が半端じゃないため、スーパーの野菜売り場の人と親しくなり、
    キャベツを売る前に外側のかなり緑の葉をはがしてそれを捨てるため、捨てる部分を取っておいてもらって、それをあげるようにしていました。
    ニンジンが特売の時はニンジンもあげてましたが、キャベツの葉っぱを無料でもらうだけでかなりエサ代助かりました。
  • こゆき
  • おやつのオススメは、パパイヤなどの食物繊維の多い物です。
    体をなめるので、毛玉を飲み込む可能性があるので、排泄できるように手助けをするためです。
    嗜好性もありますが、うちの子は喜んで食べます。エンムギも大好きです。
  • ひろみ
  • エサは、基本的に牧草です。獣医さんに聞いたのですが、牧草と水があればペレットは基本必要ではないそうです。
    うちではペレットも美味しそうに食べますが、警戒心が強いのか、メーカーを変えようとした時に食べなくなることがありました。
  • かなこ
  • ケージの掃除の時に、ホームセンターなどで売っているワンちゃんのウンチとりスコップ(平たいスコップ)がうさぎの小さなウンチもかきつめて取ることができるので時短になり便利です。
    スノコに下痢などの塊は、へらであらかた取ってから水につけておくとたわしですぐ掃除できます。天日干しも忘れずに。
  • 黒白ぱんだ
  • 我が家ではミニウサギを2匹飼っています。
    二匹とも大好物なおやつはパパイヤのドライフルーツ。
    消化酵素を多く含むパパイヤはおなかの中に残る毛玉をきれいに排除してくれる効果も期待できるので、うさぎの健康にもお勧めですよ。
  • ぱんだまま
  • 私のお勧めのチモシーを与える用具はチモシーボールという名前の球状のチモシー入れです。
    側面に引っ掛けることも、上からぶら下げることも、あるいはそのまま転がしておくことも出来るのですが、
    ウサギの遊びにもなりますし、チモシーが散らかるのも防げて便利だと思います。
  • kainalu
  • ウサギと言えば人参!という感じですが、意外と食べません。葉物もキャベツなどダメです。
    これはうちのウサギだけかもしれませんが、昔からウサギの好きな草は、乳草という種類のものです。
    空き地などに生えています。タンポポなどですね。茎を折ると白い液体が出るので乳草なのでしょう。
    これを与えるととても美味しそうに食べます。けれど生なので、ずっとやっていたら、便が粘ってしまい、お尻に団子状に固まっていました。
    時々の好物としてやるのが良いと思います。
  • のびこ
  • 毎日あげる餌は、定番のラビットフードを与えていました。
    しっかりともりもり食べてくれることが第一だと考えていたので、栄養バランスの取れたエサを与えていました。
    果物をたまに与えていましたが、スイカなんかは喜んで食べていました。
  • かいちゃん
  • うさぎの排泄物(特に尿)はにおいが独特で、何とかよい対策はないかと困る点です。
    我が家では、キッチンペーパーを使用していました。市販の尿とりパッドだとどうしてもサイズが大きかったり
    うさぎ小屋に合わなかったりして使いにくかったので、油もよく吸い取るキッチンペーパーを使ってみたらどうだろう?
    と、ある時思いつきました。
    これが大正解!
    よく水分を吸う上に置き場所にも困らず、大変助かりました。うさぎの歯でも千切れない繊維のものを選ぶと片付けも簡単です。
  • グンこ
  • うちのうさぎさんは、パンが大好きでした。
    特にパンの耳が大好きでラビットフードを食べる前に食べてしまっていました。
    後は、畑で作っているサニーレタスが大好物だったので、それに人参も入れて、サニーレタスのサラダとパンの朝食でした。私たちとほぼ同じ内容の朝ごはんです。
  • ラム
  • 以前ミニウサギを飼っていましたが、その時によく買っていたおやつが、「フルーツ王国パイン」です。
    うさぎは、毛づくろいをした時に毛玉が腸に絡まってしまう時があるのですがパインには、消化を助けたり毛玉を溶かす働きがあります。
    味もうさぎ好みなのか、いつも「フルーツ王国パイン」の袋をカサカサやると喜んでとんできていました。
  • あずきさん
  • ウサギは健康維持のために、できれば通常与えるドライフードとは別に毎日新鮮な野菜、人参やキャベツなどを与えていただきたいのですが、
    それが難しいようなら、ホームセンターなどに売っている、乾燥させたパリパリサラダやコーンなどをおやつとして餌と一緒に混ぜて与えてあげるといいと思います。餌の食いつきもよくなります。
  • ぷん
  • バランスよく与えます。ペレットのあげすぎは太るので注意、恍惚性高いペレットは避けています。ちなみにうちのウサギさんはブリーダーさん推奨のバックアイラビット。毛並みツヤツヤふかふかです。
    副食として、大麦や乳酸菌をあげていてオヤツは大好物ですが少しだけ。(スパルタですが、出来るだけ健康で長生きしてもらいたいので)
    あとは、病気すると食べ物の好みが変わります。体力をつけるためにも、食べるものをたくさんあげます。いつもと違う牧草やペレット、生野菜(あげすぎると水分取りすぎでお腹壊すので要注意)とか。
    きっとウサギさん個体によりけり好みも異なるので、このコミュニティーを参考にさせてもらいます!
  • oyasu
  • うさぎさん用のドライフルーツのパインがオススメです。
    うさぎは自分で毛づくろいをするので、お腹に毛玉が溜まってしまいがちです。
    しかし、パインには毛玉を消化してくれる作用があるので、換毛期などには特にパインを与えると良いでしょう。
    うさぎもパインが好きな子が多く、年中毛が抜けてはいるのでおやつとして与えることをオススメします。

▼以下のカテゴリからお好きな投稿をご覧ください▼

sponsor link

ページ上部へ戻る